2.
閑中忙
(かんちゅうぼう)
これは数年前に東大寺長老清水公照師の墨跡展で見つけて「ウーン」と唸ってしまった詞です。それまで忙しい毎日の中である程度は忙しく過ごす事を楽しんでいたものの、
どちらかといえば「忙中閑」をむさぼる生活をしていましたから・・・。目から鱗が落ちる思いでした。「さすがだナア こう言う詞が書けるのかア・・・」と思いました。人生を長閑と見て取って始めて出てくる詞のように思います。長閑を承知で忙しく働かずには居られない積極的な生活なのでしょう。いや、忙しく働く事自体がもう長閑なのでしょう。
・・・平成10年4月4日

kannchuu bou